セルシネ・エイム研究所 HP お問い合わせ 03-3999-9906
アロマップ脳波研究プロジェクト準備室発足日:2015.4.12
アロマップ脳波研究のバナー
「(一社)日本メンタルアロマ協会」と「セルシネ・エイム研究所」の協同研究プロジェクト

アロマップ®の効果を脳波測定で検証します。
※「アロマップ」は有限会社アール・アイの登録商標です。

アロマップ®は、香りに対する反応や感情を手掛かりに無意識を探究し、
問題解決や自己実現のヒントに気づくメソッドです。


単に香りのリラクセーション効果や集中力アップ効果の有無ではなく、
アロマ心理学に基づいたメンタルアロマ・ツール「アロマップ®」の心理効果を検証します。
アロマップの香り

■ 「一般社団法人日本メンタルアロマ協会」の紹介
 香りの心理効果について研究し、メンタルハーブやメンタルアロマの普及で誰もが香りの心理効果を享受できる環境作りを目指し活動しています。また、メンタルアロマを医療や福祉、教育、職場に普及させたいと志す人たちを専門家に育成し、「安心」という心の資産を未来に引き継ぐための様々な活動を支援しています。
(一社)日本メンタルアロマ協会のウェブサイト
Facebook

■ 協同研究プロジェクト発足にあたって
 「アロマップ®」とは、アロマテラピーと心理学を融合させてその人の心理状態に合わせた香りを導き出し、問題解決や行動変容を促すためのメソッドです。
 「アロマップ®」の真価を実証し、この心理セラピーを広めてくれている仲間がさらに活動を拡げていくための一助になればと思い、脳波による効果測定の実施を決めました。
 ただ、それだけなら他にも専門家の方や機関もあったのですが、実際和田先生にお逢いし、やり取りをさせて頂く中で、長年の心理療法家としての直感でこの方にお願いしたいと思った次第です。
 どんなプロジェクトになるかわくわくしています。よろしくお願い致します。

2015.4.4

(有)アール・アイ
アロマ心理学のル・クール
(一社)日本メンタルアロマ協会
小池 明子


 香りを嗅いだときの心理効果は、企業や大学の研究機関においてこれまでにも沢山行われてきました。この「香り療法」に「心理療法」を掛け算した「アロマップ®」は大変面白いと直感的に思いました。
 先日初めて大阪から脳波測定の相談にお越し下さった際には僅か1時間足らずの面談だったため「アロマップ®」の充分な理解には及びませんでしたが、本協同研究でどのような成果を見ることができるのか楽しみです。
 そして、本研究の成果が、より良く生きたいと願う人々のお役に立つことができれば幸いです。
 研究成果は本ページに掲載していく予定ですのでご期待下さい。

2015.4.4

セルシネ・エイム研究所
ファインブレイン研究会
和田 知浩



アロマップ脳波研究

アロマップ・カード

「アロマップ®脳波研究」の結果報告

※公開できる範囲内で紹介します。
※ココに紹介する被験者の番号は、測定当日に割り振った番号とは変えています。
アロマップ(R)脳波研究にご協力下さった被験者の皆さんと小池明子先生
ご協力頂いた被験者5名の皆様と小池明子先生


1.脳波測定の目的
アロマップ(R)カウンセリング中
アロマップ®カウンセリング中
一般社団法人日本メンタルアロマ協会(以下、「同協会」と表記する)が開発された心理療法「アロマップ®」の心理的効果を検証及び実証すること。

2.アロマップ®施術者
小池明子氏(同協会 代表理事)

3.脳波測定者
和田知浩(セルシネ・エイム研究所 代表)
脳波測定中
脳波測定中

4.協力被験者
同協会の募集に対して応募した成人の男女5名(男性1名、女性4名)。いずれもアロマップ®未経験者。募集要項はこちら。

5.実験方法
被験者5名の脳波を「基準」「雑談+ラベンダー後」「アロマップ®前」「アロマップ®後」の順で 4回、計 20 回測定。「雑談+ラベンダー」は、ファシリテーターと被験者全員で約10分間。「アロマップ®」は約50分間実施した。脳波測定の際には、ある方法で被験者に意識統一してもらい、その2分間を測定。

6.実施日

7.実施場所
平成27年7月19日(日) 東京・半蔵門の某スクール

8.結果
各定常脳波の特徴

8-1).脳波測定データ
脳波測定のカテゴリー指標
被験者①
被験者①の脳波測定データ
被験者②
被験者②の脳波測定データ
被験者③
被験者③の脳波測定データ
被験者④
被験者④の脳波測定データ
被験者⑤
被験者⑤の脳波測定データ

8-2).測定結果のグラフ
測定データをグラフ化。今回のような測定目的の場合は、「分布率」に最も心理状態が反映される。よって、「分布率」のみバック色を白色にしている。
被験者①
被験者①の脳波測定結果グラフ
被験者②
被験者②の脳波測定結果グラフ
被験者③
被験者③の脳波測定結果グラフ
被験者④
被験者④の脳波測定結果グラフ
被験者⑤
被験者⑤の脳波測定結果グラフ

8-3).聡明度のグラフ
分布率データを基に被験者の聡明度を算出したグラフ。横軸の数字は測定順(1「基準」、2「雑談+ラベンダー」、3「アロマップ®前」、4「アロマップ®後」)。
被験者① 被験者②
被験者①の聡明度推移 被験者②の聡明度推移
被験者③ 被験者④
被験者③の聡明度推移 被験者④の聡明度推移
被験者⑤ 全被験者の平均
被験者⑤の聡明度推移 全被験者の聡明度推移の平均

9.アンケートの回答
Q1.アロマップ®カウンセリングを受けた理由/目的を教えて下さい。
Q2.アロマップ®カウンセリングを受けた効果/実感を教えて下さい。
※ココに紹介する被験者の番号は、測定当日に割り振った番号とは変えています。

被験者①
A1.自分の感情と深層心理に興味があったことと、脳波を測ることは体験してみたいと思ったこと。
A2.自分のことを話すことで、少し感情の整理方法が見つけられる気がしました。

被験者②
A1.自分の脳波に興味があったので。
A2.アロマと気分の関係、意識との関係など、気づかされ、面白かったです。

被験者③
A1.(プライバシー保護のため掲載割愛)
A2.良い気分転換になりました。アロマの香りも良かったです。

被験者④
A1.自分で解決できない物、事への不安、対処をカウンセリングで話すことが目的でした。
A2.はっとするような結果に驚きました。自分が普段どのようなことに悩んでいて、どういうことに安らぎを感じるのかということもカウンセリングを通じてはっきりしました。ありがとうございました。

被験者⑤
A1.香りと脳波の関係を知りたかった。将来的に個人事業主としてアロマで起業した際にアロマップ®カウンセリングを取り入れたいと思った。
A2.カウンセリング後の香りに対する反応が変化したことに驚いた。自分の好きな香りがローズとゼラニウムだったことも意外だった。自分の内面が見えて良かった。ありがとうございました。

10.考察
掲載割愛

11.結語
掲載割愛


「アロマップ®脳波研究」を一通り終えて・・・

小池明子先生からのコメント
和田知浩からのコメント
 今回の結果を受けて、いろいろな気づきがありました。

 カウンセリング体験というのは、脳にとってはリラックスというより興奮、刺激を起こさせるものなんだということ、逆に言うとその刺激により、次の行動のモチベーションにつながるのかも、と推測ができたことです。というのは、私自身がセッションをやっての手応えとは、全く違った結果が出たからです。

 ひとりの被験者の方から、実際の脳波結果では大きな変化を認められなかったのですが、後日、悩みを解決するための行動を実際起こされて自分でも驚かれたという、これこそがカウンセリング効果!という報告を受けました。

 和田先生のおっしゃる通り、カウンセリング効果というのは個人差と、時間を置いてからの計測が必要である、とも言えますし、心模様の数値化は、やはり難しいなというのが実感です。

 今後また別のパターンで脳波測定をするなどして、アロマを使った心理療法の効果を引き続き実証していきたいと思います。

 今回、協力して頂いた被験者の皆さんに心より感謝致します。また、長時間に及ぶ検証にお付き合い頂きました和田先生には、心よりお礼を申し上げます。

(一社)日本メンタルアロマ協会
代表理事 小池 明子




アロマ瓶
 最も理想(アロマップ®を肯定的に評価できる脳波の変化)に近いのは被験者③でした。即ち、聡明度が、「基準」に比べて「雑談+ラベンダー後」が 34.9pt 上昇し、「アロマップ®前」には更に1.4ptと若干上昇、「アロマップ®後」には更に 8.0pt 上昇しました。また、アロマップ®の効果を肯定したと言えるのは被験者③のみでもありました。

 聡明度平均の推移に着目すると、「アロマップ®後」の得点が 70.3pt と最も低くなりました。「雑談+ラベンダー後」の得点を最も高い 112.4pt に押し上げている要因は被験者④です。また、聡明度平均の推移が右肩下がりになった要因は被験者②です。被験者数が5名と少なかったので、一人の特徴が平均値に大きく影響することは致し方ないことです。今回は、極端な被験者を無視することは敢えてしていません。

一応、統計学的な有意差があるかを判定しましたが、いずれとの比較でも有意な差はありませんでした。

 今回の実験では、アロマップ®体験後の脳波測定は直後のみでしたが、数時間後、半日後、翌日程度の追跡調査も必要だったかもしれません。カウンセリングにおいては、セッション後しばらく経ってから「意識の変容」が起きる場合も少なくないからです。アロマップ®セッションの様子を傍から観察していると、アロマ(香り)効果は直接的かつ短時間に現れるが、会話によるカタルシスは比較的個人差が大きいと感じました。

 「課題の整理と認識の再構築→課題を克服する方法の検討→自身への適合と行動計画」という一連のステップを、カウンセリング中に充分咀嚼できる場合もあれば、半日後に無意識が咀嚼を完了することもあるのです。このaha体験(納得感)がいつ起こるのかで、測定脳波は違います。そのため、「α波が弱く、β波が強い」という一時的な(直後の)結果になったのかもしれません。ストンと納得すればα波モード(聡明な意識集中)になりますが、咀嚼しきれない内はβ波モードが強くなります。

 今回は、アロマップ®の普遍的有効性を脳波レベルで認めることはできませんでした。それにもかかわらず、本実験結果の公開を快諾して下さった小池明子先生には、アロマップ®に対する揺るぎない自信を感じます。それは、これまでのセッション実績に裏打ちされた自信でしょう。今回の定量的な評価がアロマップ®の更なるブラッシュアップに貢献できるなら、脳波測定に関わった者としてこれ以上の喜びはありません。

 最後になりましたが、ご協力下さった被験者の皆様に感謝申し上げます。三連休の中日だったにもかかわらずご参集下さり、また、貴重な脳波データを提供して下さり、誠にありがとうございました。

セルシネ・エイム研究所
 代表 和田知浩



募 集 要 項
募集は終了しました。
応募資格 1) アロマップ®カウンセリングを受けたことのない方
2) 解決したい心理的な悩みがあり、それを話すことができる方
3) 当日の待機時間は、会場以外の場所(カフェ等)で過ごせる方
4) 以下記載の「注意点」をクリアする方

開催日時 2015年7月19日(日)10:00~18:00
10:00~11:00は、被験者全員参加です。以降は、個別に1時間ずつアロマップ®を受けて頂きながら脳波を測定します。(最後に簡単なフィードバックあり)

開催場所 東京都千代田区一番町(半蔵門駅前)
詳しい場所は、被験をお願いする方にお知らせします。

募集人数 5人
性別不問。満席になり次第受付終了となります。

受 験 費 無料
待って頂いている間のカフェ代などはご負担ください。

アロマップ®
カウンセラー
小池明子
一般社団法人日本メンタルアロマ協会 代表理事
アロマップ®開発者

脳波測定
オペレーター
和田知浩
セルシネ・エイム研究所 代表
ファインブレイン研究会 主宰

応募方法 このメールアドレス(日本メンタルアロマ協会)にエントリーください。
officeAmentalaroma.com (“A”を“@”に変えてください)
折り返しご連絡いたします。応募者全員に受けて頂けるものではないことご了承ください。

注 意 点 鼻が効かない方はご遠慮ください。
脳波センサーを当てるおでこと耳朶をウェットティッシュで拭きますから、メイクをされている場合は落ちます。また、ひたいからの測定が(眼球振動によるノイズなどの影響で)できない場合は、髪の毛が生えている部分にセンサーを当てます。その際、電極ペーストを塗ります。測定後に電極ペーストを拭き取りますが、完全に落とすには洗髪が必要です。
本研究の模様をスチル/ビデオカメラで撮影します。この模様をインターネットやその他の媒体で、プライバシーを考慮の上公開する場合があります。
当日は、脳波測定が終了するまでの飲酒はお控えください。また、お薬を服用されている方は現物をお見せください。
募集要項は変更される場合があります。最新情報は(一社)日本メンタルアロマ協会のFacebookページでご確認ください。






セルシネ・エイム研究所のホームページはこちらです。


SELSYNE 脳波測定を依頼する
詳 細
精神統制訓練/環境・グッズ評価/番組制作/施術プロモート 等々
企業の開発 大学の研究 学校の部活動 趣味のサークル 個人で 5万円/日
特別割引でお得です。 アロマップ®のインストラクター、カウンセラー、トレーナーの皆様は、
本部を通じてお申し込み頂くと
協同研究プロジェクトの一環として「脳波測定サービス」特別割引でご利用になれます。


脳波測定サービス ファインブレイン研究会
詳 細
脳 波 研 究・・・・・本物は脳波に表れる!
サポーティング・バイオフィードバック法の構築を目指して、達人達の脳波を収集しています。

セルシネの脳波関連ポータルサイト「NOWHADAS」(ノウハダス)
詳 細
セルシネの「NOWHADAS」は、脳波で「心を鍛える人」「心を調べる人」もしっかりとサポートします。



詳 細
高性能簡易脳波測定器のレンタル-オペレーター/脳波解説者の派遣も承ります。
個人/企業/学校/研究機関/テレビ番組など、様々な分野でご利用いただいています。

気律脳波の達人「ザ・マスター」検定受検者募集中

・・・ 浩 然 ・・・
・・・ 泰 運 ・・・
詳 細
“気”の巡りを治めて、自他の統制と癒しを促す技術「SeSMaT」No.301です。

セルシネの瞑想支援ビデオポータルサイト「SERENE」(シリーン) 詳 細
心を穏やかに落ち着けて、あなたがリフレッシュする「映像」「音響」をご利用いただけます。

詳 細
弊社主宰のファインブレイン研究会が、脳波測定でその効果を実証しています。
姿勢を整えて呼吸を整えて気持ちを整える
横浜の教室で、のべ1,500人/月が受講中。 DVDで練習することもできます。

セルシネの速話聴取法ポータルサイト「Bit Vation」(ビットべーション)
SSDS-BAC 詳 細
速話音声を聴き取る訓練で、あなたの頭脳を瞬間チャージ! 様々なコンテンツをご用意しています。










セルシネ・エイム研究所の分野別カタログ(PDFファイル)





脳波測定サービスに関するお問い合わせは、こちらからお受けしております。





その確かな理論と効果を実感してください。
「体験セッション」のご案内はこちらです。



セルシネ・エイム研究所のホームページはこちらです。




COPYRIGHT SELSYNE AIM INSTITUTES. WADA CHIHIRO