セルシネ・エイム研究所のHP お問い合わせ/お申し込み 03-3999-9906

脳波測定器 Electroencephalography EEG
脳波測定器アルファータ 「FM-717」

脳波測定器アルファータ「FM-717」は、メーカーの製造終了に伴い販売を終了しました。
アルファータ「FM-717」の後継モデルは、BrainPro-light「FM-828」です。
簡易脳波測定器の最高峰モデルは、BrainPro「FM-929」です。
アルファータ「FM-717」のレンタルは行っています。
2012.9.13
↓最新の脳波測定器情報はこちらです。↓
セルシネの脳波関連ポータルサイト「NOWHADAS」(ノウハダス)
詳 細
セルシネの「NOWHADAS」は、脳波で「心を鍛える人」「心を調べる人」もしっかりとサポートします。

脳波測定サービス ファインブレイン研究会
詳 細
脳 波 研 究・・・・・本物は脳波に表れる!
サポーティング・バイオフィードバック法の構築を目指して、達人達の脳波を収集しています。



詳 細
高性能簡易脳波測定器のレンタル-オペレーター/脳波解説者の派遣も承ります。
個人/企業/学校/研究機関/テレビ番組など、様々な分野でご利用いただいています。

SELSYNE 脳波測定を依頼する
詳 細
精神統制訓練/環境・グッズ評価/番組制作/施術プロモート 等々
企業の開発 大学の研究 学校の部活動 趣味のサークル 個人で 5万円/日

セルシネ・エイム研究所のホームページはこちらです。


脳波フィードバック・トレーニング・マシーン 脳波測定器「FM-717」を装着した女性。
電話 03-3999-9906
サポート実績ナンバー1
「FM-717」の2世代前のモデル「FM-515」が発売された1987年から現在までのサポート対象ユーザー数において。
高性能脳波計でバイオフィードバックトレーニング!
1.心を鍛える・・・練習やリハーサルで高いパフォーマンスが発揮できても、本番でそれを再現できなければ、その努力は徒労に終わります。ピークパフォーマンスを発揮するためのメンタルトレーニング、その前提条件であるアルファ波を意識的に出せるようになる「バイオフィードバックトレーニング・マシーン」、これは科学的瞑想法です。
2.心を調べる・・・手軽に使える本システムは、メーカーや大学での研究評価を目的とした様々なシーンで脳波計としても活用されています。脳波解析PCソフト「パルラックス2」を併用することにより、測定データの保存やFFTデータの取得ができます。
※ご購入前の相談も、お気軽にお問い合わせ下さい。信頼と安心のサポートはセルシネ・エイム研究所
簡易脳波測定器「FM-717」 「鍛える人」、「調べる人」 
どちらの人にも魅力的な

セルシネの「万能脳波センサー」を
漏れなくプレゼント!
効果/変化が一目瞭然です!
プロモーションにも利用されています。プロモーションにも利用されています。 脳波研究ページを開きます。
表計算ソフトを使うとこんなグラフも取得できます。表計算ソフトを使うとこんなグラフも取得できます。 本ページの下に移動します。
詳しくは、こちら
簡単操作! 液晶画面に多彩なグラフを表示します。
脳波測定器「FM-717」 取扱説明  ビデオ解説
価格:26万400円(税込)セルシネのポイント1万3020点が発生します。
販売を終了しました。2012.9.13
ペーストいらずの簡単装着。
「脳波センサー」脳波測定器「FM-717」の付属品です。追加購入できます。 詳細
「FM-212」「FM-515」「FM-515A」「FM-919」「FM-929」でも使えます。
価格:2万1000円(税込)セルシネのポイント1050点が発生します。

プレゼント対象商品 「鍛える人」、「調べる人」 どちらの人にも魅力的な
セルシネ特製の万能脳波センサー「エンフレック」を漏れなくプレゼント!
詳しくは、こちら
ポイント制度
ポイント制度の詳細


SSL(暗号化通信)でのコンタクトをご希望の方は、こちらをご利用ください。
電話:03-3999-9906
セルシネ・エイム研究所

脳波研究 + 脳波測定サービス
達人達の脳波を研究しています。また、脳波測定依頼も承ります。

セルシネの脳波関連ポータルサイト「NOWHADAS」(ノウハダス)
詳 細
セルシネの「NOWHADAS」は、脳波で「心を鍛える人」「心を調べる人」もしっかりとサポートします。



詳 細
高性能簡易脳波測定器のレンタル-オペレーター/脳波解説者の派遣も承ります。
個人/企業/学校/研究機関/テレビ番組など、様々な分野でご利用いただいています。

脳波測定サービス ファインブレイン研究会
詳 細
脳 波 研 究・・・・・本物は脳波に表れる!
サポーティング・バイオフィードバック法の構築を目指して、達人達の脳波を収集しています。


速い(今日お届け)&安心(オペレーターの派遣)が無料です!
セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6

ご提案 お客様に貴社の癒し商品を体験して頂いたり、催眠やリラクセーション誘導などを行う際に、脳波測定のサービスを提供しませんか? 格段に訴求効果がアップし、お客様にも大変喜ばれます。弊社のレンタルサービスをご利用頂ければ、リーズナブルに実現することができます。オペレーターの派遣も承ります。

?が湧いたらとにかく相談、すぐに解決!
セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6

セルシネのオリジナル「支援ツール」が付いてくる。
セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6
その他、セルシネならではの支援があります。
積極的にサポートを求めるお客様には、セルシネがしっかりとアドバイスします。
e-mailにデータを添付 以下に紹介している脳波解析PCソフト「パルラックス2」を活用すると、脳波測定の結果をパソコンに保存することができます。この脳波解析データをeメールに添付してお送り頂くことで、よりきめ細かなアドバイスを実現します。ご自身のトレーニング状況を言葉で的確に説明するのは難しいものですが、客観的なデータをお送り頂くことで解決します。一件につき、200ptを消費します。
・・・
脳波で
鍛える人に
セルシネ特製の万能脳波センサー「エンフレック」
脳波測定器をご購入頂く全ての方にプレゼント!
脳波で
調べる人に
セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6


オプションの「パルラックス2」で、以下のような脳波解析が行えます。

バイオフィードバックマシーンが
脳波解析システムになる。

メンタルトレーニングが目的である
「FM-515A」、若しくは「FM-717」に
オプションの「パルラックス2」をプラスされると
脳波解析システムにグレードアップします。

自身のトレーニング成果を
詳細に把握することはもちろんのこと
リラクセーションシステムや
トレーニングメソッド開発の評価システムとしても
ご好評をいただいています。


脳波解析の詳細と解説を掲載しています。
脳波解析PCソフト「パルラックス2」の測定中の画面
測定中の画面
脳波解析PCソフト「パルラックス2」の結果表示画面 脳波解析PCソフト「パルラックス2」のセルフチェック画面
結果表示画面 セルフチェック画面
脳波解析PCソフト「パルラックス2」の比較再生画面 脳波解析PCソフト「パルラックス2」の集計画面
比較再生画面 集計画面


SSL(暗号化通信)でのコンタクトをご希望の方は、こちらをご利用ください。
電話:03-3999-9906
セルシネ・エイム研究所

脳波の豆知識
セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6

ベータ波、アルファ波、シータ波などの特徴は、「脳波の種類」をご覧ください。
(弊社サイト「NOWHADAS」の該当コーナーを開きます)

掲載新聞/雑誌の紹介
セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6

脳波測定サービス ファインブレイン研究会
詳 細
脳 波 研 究・・・・・本物は脳波に表れる!
サポーティング・バイオフィードバック法の構築を目指して、達人達の脳波を収集しています。

脳波解析システムを導入して頂いている施設
バイオフィードバックトレーニングが目的の個人ユーザーはもちろんのこと
リラクセーションサロンや生涯学習センター、生体実験などの施設で、プロの施術と研究をサポートしています。
2010年4月8日
りゅうえい治療院
脳波解析システム(FM-717、パルラックス2)を納品したときに、取材させて頂きました。
高橋先生は、鍼灸の臨床で得られる経験的効果を、光トポグラフィ(日立製の近赤外光脳血流量計測装置)や臨床用脳波計で、脳を観察することにより科学的に実証されています。
この度、更なるエビデンスを得るために、実証研究を手軽かつ効率的に行うことを目的に、簡易型脳波測定器を導入して頂きました。
脳卒中発症後のリハビリテーションには、「身体が動かないという脳の思い込みを解除する」や「身体が動いていたときの記憶を呼び起こす」という経験的仮説を立てつつ、独自の「活脳鍼」という施術で、CI療法(Constraint induced movement therapy)に取り組んでおられます。
CI療法とは・・・脳卒中や脳外傷で半身麻痺となったときのリハビリテーションの一つ。正常な側の手や足などの動きを制限し、微かに動く麻痺側の手足だけで作業して回復を促進する方法。
高橋龍榮先生と和田知浩
高橋龍榮先生と和田知浩
脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼
脳細胞を活性化させる最新の鍼治療
高橋龍榮先生の著書「脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼」
高橋先生の著書
セルシネのブログ「人生成功 四方山辻説法」より。
運動機能麻痺のリハビリ医療へ、鍼灸界からのイノベーション。
活脳鍼による認知症改善効果試験
被験者としてご協力頂ける軽度の認知症患者を募集されています。詳しくは、りゅうえい治療院ウェブサイトをご覧ください。2013.1.29 この試験は終了しました。
本研究の成果を掲載されています。活脳鍼の認知症患者に対する短期記憶に及ぼす影響

切開・剥離・縫合の必要がないために短期間(2ヶ月程度)で植立が定着する画期的なインプラント・オペレーションシステム「O.F.O」を開発された鈴木道也医師、更なる歯科治療発展のために尽力されています。この度、“フルーツの女王”の異名を持つ「マンゴスチン」の薬理効果を活用した治療と美容、そしてリラクセーションに関する研究開発及び販売のプロジェクトをスタートされ、弊社も共同開発メンバーに加えて頂きました。(2008年10月15日をもって、弊社の協力は終了しています。)
鈴木院長の実績とビジョンに敬服!
鈴木院長の実績とビジョンに敬服!
鈴木院長の脳波を測る山本社長
鈴木院長の脳波を
山本社長(株式会社デレクターズシステム)が測定中

2008年5月16日
西新宿デンタルクリニック
HAコーティングインプラント
HAコーティングインプラント

萩原秀紀先生と和田知浩
萩原秀紀院長から「快快」の説明を受ける和田知浩
快快の効果が2分で身体に現れる。 「快快」効果を確認中!
患者の歯型に合わせて作られる「快快」の両先端が天迎香というツボを刺激して、体調を整え活性化。多くの患者に恩恵をもたらしてきた「快快」が、脳波にどんな作用を及ぼしているのか。研究がスタートしました。
天迎香は萩原秀紀先生(写真)が発見されたツボだそうです。
これが「快快」マウスピース型ツボ刺激用具「快快」
2006年8月3日
自然治癒力活性医学研究所

第一線を走り続ける男性に
癒しの空間と時間を提供してくれるサロン。
疲労回復、ダイエット、デトックスリンパドレナージュ 、ハンドマッサージ、フットケアなど
専門技術を備えた女性が、真心を込めてケアしてくれます。

2006年4月25日
MC-BODY
MC-BODYにて、タッチセラピーの施術を体験する和田知浩
千田美幸代表のタッチセラピーを受ける和田知浩

その他のご採用施設
セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6

脳波測定器「アルファータ」シリーズ / 脳波解析PCソフト「パルラックス」シリーズ
を用いて研究発表された論文

セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6



リラクセーション機器の効果を「FM-717」-「パルラックス2」の脳波解析システムで検証した例

市販の表計算ソフトを利用することで、より詳細で説得力のある資料を作成することができます。

この脳波測定データは、弊社の脳波測定器レンタルサービスを利用して下さったお客様が、
ご自身の会社で提供されているリラクセーション機器を使っている時の脳波を1分間測定されたものです。


まずは、パルラックス2の画面を3枚ご覧ください。
各脳波の特徴を解説した表
脳波解析PCソフト「パルラックス2」のメイン画面 左の立体棒グラフはラストの20秒間です。左からθ波、スローα(α1)波、ミッドα(α2)波、ファストα(α3)波、β波です。
右の円グラフは優勢脳波を示しています。測定開始から9秒間(白い部分)は、被験者額の筋肉に緊張があり、そのノイズ(筋電)のために測定不能となっています。その後は、主にβ波とスローα波が交互に優勢となっています。
メイン画面

脳波解析PCソフト「パルラックス2」の結果画面 β波とスローα波が拮抗していることが分かります。
結果画面

脳波解析PCソフト「パルラックス2」のセルフチェック画面 若干β波の方が優勢のため、パルラックス2のセルフチェック機能による評価は、「意識分散・緊張傾向」と判定しました。
セルフチェック画面


脳波測定のデータはテキストデータで保存されています。
上に紹介した脳波データを表計算ソフト(エクセル)で開くと以下のようになります。
テキストデータの見方
脳波測定データを表計算ソフト「エクセル」で開いた画像

上の脳波測定データを元に、表計算ソフトで折れ線グラフを描いた例です。
パルラックス2ではスペクトルグラフ(立体棒グラフ)の表示は20秒幅しかできませんが、
エクセルで開くと測定時間全体での脳波の推移が把握できます。
脳波のスペクトルグラフ

ベータ波
各脳波を別々にグラフ化するとこのようになります。
β波
ミッドアルファ波 ファストアルファ波
ミッドα波 ファストα波
シータ波 スローアルファ波
θ波 スローα波

近似直線を追加したベータ波グラフ
最初9秒間のアーチファクト(筋電等のノイズ)部分をカットし、その上で近似曲線算出式によって自動的に電位(電圧)変化率を描いたものです。

この結果、β波とファストα波、θ波が減弱し、スローα波が増強、ミッドα波も若干強くなっているトレンドが分かります。

これは、緊張と眠気が減少し、且つリラクセーションが深まり、意識の明晰度が増していることを示しています。
各脳波の特徴を解説した表
β波
近似直線を追加したミッドアルファ波グラフ 近似直線を追加したファストアルファ波グラフ
ミッドα波 ファストα波
近似直線を追加したシータ波グラフ 近似直線を追加したスローアルファ波グラフ
θ波 スローα波
※1 脳波の電位スペクトルはゆらぎが大きいため、決定係数(寄与率)R二乗は1(折れ線と近似曲線が完全に重なった状態)から大きく離れてしまいます。それでも、否、だからこそこの近似曲線による勾配評価が多いに有用であり、被験者の経時的意識変化をうまく捉えているとセルシネは考えています。
※2 上のグラフは51秒間のデータですが、測定時間を5分~10分程度まで長くすれば、より有効で意味のある結果を得ることができます。
※3 FM-717の感度限界である4.25μV(グラフでは425)以下の電位は全て0となります。このような理由で0となったデータを調整すると、相関係数は更に改善します。
BrainPro「FM-929」と専用PCソフトを用いると、さらにきめ細かく解析できます。
解析例(脳波測定サービス紹介ページの該当コーナーを開きます)


テレビ番組でも利用されています。
セルシネの脳波測定ポータルサイト「NOWHADAS」の開設に伴い、このコーナーは「NOWHADAS」に移行しました。
このコーナーはこちらです。2009.11.6


 本物は脳波に表れる!
ここに紹介している測定結果は、特に特徴的な例をピックアップしたものです。あなたがすぐにこのような脳波を出せなくても焦る必要はありません。大切なのは、今のありのままの脳波を知ることです。そこから少しずつ、目指す脳波パターンに近づいていきましょう。

スポーツストレッチのトレーナー兼子ただし氏の脳波が、ストレッチの前後で劇的に
変化したグラフを「脳波測定サービス」紹介ページの「ご利用例コーナー」に掲載しています。

脳波は語る。

もともとミッドアルファ波がよく出る女性でしたが、数回のバイオフィードバック・トレーニングでさらに強くかつ継続したミッドアルファ波が計測されました。これは、非常に希なケースです。
ミッドアルファ波の優勢率が90.0%の測定結果。 エミルさん
2009年11月21日測定
きとりかさんに紹介されたと、一昨日、ひとりの女性が体験セッションに来てくれた。
目的は、脳波測定だ。
申込メールのコメント欄に書かれてあった内容を参考に、アルファ波に誘導するためのメソッドを幾つか用意しておいた。
当日は、まず簡単な事前アンケートの用紙に回答してもらい、それを元にお話しした。
順境と逆境に分けるとするならば、今は逆境の時期にあるようだ。セレブの家系に生まれ育った彼女は、まだ20代だが、半端でない波瀾万丈を経験している。しかし、ご本人は至って前向きだ。
3,40分の会話の後、いよいよ脳波を測ってみた。
脳波センサーを装着し、測定開始ボタンを押した。5秒ほどアーチファクト(ノイズの影響で正確な脳波が測れないためにグラフが表示されない状態)が続いた後に表示された脳波に、思わず声にならない声が私の口から出てしまった。
続きは→「脳波は語る。」(セルシネのブログ「人生成功 四方山辻説法。」)

“覚醒シータ波”に達した人?

この表は、FM-717で計測した脳波をパルラックス2で解析した結果です。被験者の瑜伽インストラクターが、変性意識状態を呈しているときのものです。優勢脳波は圧倒的にシータ波だったので、判定は「深い眠気・まどろみ傾向」と出ました。通常なら入眠時に計測されるシータ波が強いのに、意識は鮮明にある。これを「覚醒シータ波」といいます。この測定結果は、瑜伽インストラクターが意識コントロールの達人であることを示しています。ただし、この測定結果は多分に雑電波を含んでいます。
この模様を、セルシネのブログ「人生成功 四方山辻説法。」に「話したくて離したくなかった人。」として投稿しています。
↓同ブログに投稿した、その後の関連記事。↓
瑜伽さんの凄いとこ。それは・・・ 2009.2.21
臨界点を超えたアルファ波? 2009.3.7

以降の展開は、「脳波研究」に掲載しています。
覚醒シータ波の脳波評価。
2009年2月6日測定

研究現場の様子をビデオで紹介しています。
瑜伽インストラクター
瑜伽(ゆか) インストラクター


株式会社アルボル 代表取締役
キネシヨガ創始者
著書:「『脳ヨガ』で克つ!」-頭を柔らかくして、「直観」成功者になろう

ブログ 「yuka's page」
”楽しく”そして”自分らしく”エネルギーを高めていきたい。そんなYUKAが、ヨガ・サルサ・キネシオロジーなどを通して日頃感じたことや体験したことを書いていきます。


●メンタルトレーニングで潜在能力を開発する方法



FM-717の特徴
各脳波の強さ(電圧)をバーグラフで表示。
5種類の脳波から任意の脳波(周波数)を選択し、フィードバック音(設定した値以上の強さになると音が鳴ります)によるバイオフィードバックトレーニングが可能。
コンピュータと接続可能なデータ出力端子付。(脳波解析プログラム「パルラックス2」用)
アナログの特性とデジタルの最新理論を融合させたハイブリット方式。
シールドルームやペーストなどの特別な準備を必要としない高精度検出を実現。
脳波センサーは、手軽に装着できるカチューシャタイプ。
「脳波センサー装着状態」と「アーチファクト混入状態」をそれぞれ知らせるパイロットランプ付。
6インチ液晶画面に測定データを集中表示。解像度は、320×240ピクセル
一回分のトレーニングデータを保存し再生することが可能。
トレーニングしながら、保存データを比較再生することが可能。
1,2,3,5,10,15,20,30分の中からトレーニング時間を任意に設定。途中で終了しても結果を表示。
予備バッテリーを標準装備。ただし、一回の充電で測定できる時間は20分程度。

FM-717の仕様 FM-717の付属品 FM-717のオプション
電源 ACアダプター使用時
DC7V (50/60Hz)
バッテリー使用時(内蔵品)
DC6V 600mA
消費電力 ACアダプター使用時
約10W
バッテリー使用時
3W
感応中心周波数 β波:22.0
α3波:12.5Hz
α2波:10.0Hz
α1波:7.5Hz
θ波:5.0Hz
スレッショルド 5、7.5、10、15、20、30、50、無効
単位:[μVp-p]
入力インピーダンス 10MΩ以上
ハム除去率 50dB以上
データ出力 シリアルデータ
外形寸法 240(W)×60(H)×162(D)
単位:[mm]
重量 1.1Kg
脳波センサー
3電極平衝型ヘッドバンド方式
115(W)×25(H)×170(D)、コード長1900 単位:[mm]
重量80g
電極材料:額電極はニッケルメッキ、耳朶クリップはステンレス
3電極平衡型カチューシャタイプ
左耳朶電極:測定電極A、右額電極:測定電極B、左額電極:アース電極
ACアダプター
取扱説明書
脳波解析プログラム「パルラックス2」
OS環境:Windows 95/98/ME/2000/XP/Vista/7の32ビット版
60,900円(税込)

解析表示例 動作環境
(↑ビデオ解説も掲載しています。)

復刻版(WindowsXP/Vista/7/8の64ビット版で利用可能)のご注文はこちらをご覧ください。

FM-717のフィルター特性
FM-717のフィルター特性
「FM-717」はアナログフィルターで脳波を検出するため、ここに示すように、5つの脳波の中心周波数から離れた脳波は検出されにくいという弱点があります。「FM-828」は原脳波をFFT解析して、0.5Hz刻みで均等に算出します。その上で、各脳波(θ波、α1波、α2波、α3波、β波)のそれぞれの中で一番強い脳波を採用して5つの脳波を出力表示します。「FM-828」の各脳波の周波数範囲は、「5つの脳波(周波数帯域)を測定」に掲載しています。例えば、α2波帯域(9.0Hzから11.0Hz)の中で一番強いボルテージが9.0Hzの15μVだった場合、α2波は15μVと出力されます。



テレビ番組での利用例


●フジテレビ「激★王」第3弾にて、MCの中山秀征さんと戸部洋子アナが
自称激辛好きタレント10名+1名を引き連れて、
激辛の聖地“韓国”でバトルを繰り広げ、脳波で判定しました。フジテレビ「激★王」第2弾での利用例を開きます。

●テレビ朝日「中居正広の怪しい噂の集まる図書館」で、
寝つきの良くなる一番の飲み物は何かを検証するために、
Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんと玉森裕太さんの脳波を測定しました。フジテレビ「激★王」第2弾での利用例を開きます。

フジテレビ「ウルトラヴォイス」で、癒しヴォイスを検証。
スピードワゴンの井戸田潤さんの脳波を、小沢一敬さんと共に測定しました。フジテレビ「激★王」第2弾での利用例を開きます。

●日本テレビ「所さんの目がテン!」で、お風呂の湯がちょうどいい温度と
低めの場合ではどちらの方が頭の回転が速いかを検証しました。フジテレビ「激★王」第2弾での利用例を開きます。

●フジテレビ「激★王」の第2弾「芸能界激熱王熱ウマ名店大汗バトル」で、
アツアツ料理好きタレントさんの中から真のチャンピオンを脳波で判定しました。フジテレビ「激★王」第2弾での利用例を開きます。

●日テレ「所さんの目がテン!」~ヨガの科学~で、
簡単な呼吸法が筋力アップと身体の柔軟性を増すことが実証され、
また、一点集中状態を脳波測定で検証しました。日テレ「所さんの目がテン!」の「ヨガの科学」での利用例を開きます。

●テレビ朝日「FutureTracks→R」で、
ヴォーカリスト369(みろく)の歌声が本当に癒し効果を発揮するのか検証しました。テレビ朝日「Future Tracks→R」での紹介例を開きます。

●日テレ「キになる疑問解消TV検索@ベストアンサー」で、
カップラーメンはなぜ3分なのかを、人の集中力の持続時間の視点で実験しました。日テレ「キになる疑問解消TV検索@ベストアンサー」での紹介例を開きます。

●フジテレビ「激★王」の第一回放送「激辛王決定戦」で、
タレントさん達の脳波を計測して真の激辛王を認定しました。フジテレビ「激★王」第一回放送「激辛王決定戦」での利用例を開きます。

●読売テレビ「マヨブラジオ」で、
ブラックマヨネーズのガチンコセクシー対決」を判定しました。読売テレビ「マヨブラジオ」での紹介例を開きます。

●テレビ東京「やりすぎコージー」の特集
「やりすぎ都市伝説外伝 禁断!日本最強のパワースポットSP」で、
零磁場の効果を検証しました。テレビ東京「やりすぎコージー」の「やりすぎ都市伝説外電 禁断!日本最強パワースポットSP」での利用例を開きます。


セルシネの脳波関連ポータルサイト「NOWHADAS」(ノウハダス)
詳 細
セルシネの「NOWHADAS」は、脳波で「心を鍛える人」「心を調べる人」もしっかりとサポートします。




詳 細
高性能簡易脳波測定器のレンタル-オペレーター/脳波解説者の派遣も承ります。
個人/企業/学校/研究機関/テレビ番組など、様々な分野でご利用いただいています。




FM-717 FAQ
「レンタル FAQ」「パルラックス2 FAQ」もご参照ください。
FM-717はバッテリーの使用も可能とのことですが、バッテリー交換はどのようにするのですか。また、バッテリーは市販のものを使えますか? 2007.12.1
本体埋め込み型のため、ユーザー様ご自身によるバッテリー交換はできません。また、市販のバッテリーをお使い頂くこともできません。お手数をお掛け致しますが、弊社にご依頼下さい。なお、バッテリー交換は頻繁に必要となるものではありません。ただし、バッテリー容量は、20分程度の測定時間と少ないので、通常はACアダプターをご使用頂くことをお奨め致します。バッテリー交換を依頼される場合は、送料のみご負担頂くことになります。交換手数料、返送料等は弊社にて負担致します。
アルファ波がなかなかうまく出せないのですが、何か良い方法はありますか? 2007.5.12
はい、あります。本機によるバイオフィードバックトレーニングに、他のリラクセーション手法をプラスすることにより、相乗的な成果を得ることが期待できます。例えば、光の明滅で脳コンディションを整える「リラクルー」や、体感音響システム「FM-112A」を併用すると、深いリラクセーションを体験できます。その効果は、「パルラックス2」で客観的に確認することも出来ます。「リラクルー」を併用される場合は、別途「分岐ボックス」(10,000円)を用意されると、一つのセンサーゴーグルで脳波の測定と光フィードバックが行えます。「FM-112A」を併用される場合は、市販のリラクセーション音楽をご用意下さい。また、「パーソナルサポート」で、自律訓練法や催眠誘導による心身統制法を学ぶことも出来ます。
バイオフィードバックトレーニングは、てんかん発作にも有効ですか? 2006.2.1
弊社はクリニックではないため、診断的なお話しはできませんが、弊社のお客様で成果を出された方がいらっしゃいます。てんかん発作が起こる兆候を感じたときに、脳波のバイオフィードバックトレーニングで習得したリラクセーション技法を実践することにより、発作を避けることができるようになった、というご報告です。処方された薬を服用するだけでなく、発作のコントロール能力を積極的に開発したいと望む方には、一つの有効な方法だと言えます。医師と相談され、是非チャレンジされてみてはいかがでしょうか。弊社でも、リラクセーション技法の観点からサポートさせていただきます。





お問い合わせカウンター



その確かな理論と効果を実感してください。
「体験セッション」のご案内はここ





電話:03-3999-9906
セルシネ・エイム研究所


「プロダクツ」に戻る。




セルシネ・エイム研究所のホームページはこちらです。




COPYRIGHT SELSYNE AIM INSTITUTES. WADA CHIHIRO
代金のお支払い方法