Electroencephalography EEG

セルシネ・エイム研究所 HP お問い合わせ/お申し込み 03-3999-9906

脳波解析PCソフト「パルラックス2」 BFT-1Win
脳波測定器「FM-515A」若しくは「FM-717」と繋いで、バイオフィードバック訓練や脳波研究ができます。
新型の「FM-828」に付属している「パルラックス−ライト」は、
本ページに紹介している「パルラックス2」と同じ仕様です。ただし、以下の注釈のような違いがあります。

プレゼント対象商品

「NOWHADAS」へ

「FM-717」ページへ

「FM-717」のビデオ解説ページへ

脳波解析例と解説ページへ

レンタル

「プロダクツ」ページへ

「トータルセッション」ページへ

セルシネ・エイム研究所のHPへ

注  釈
解説で用いている「パルラックス2」は、「FM-515A」用です。「FM-717」用も基本的な仕様及びデザインは殆ど同じです。ただし、ビデオの中で「測定時間は1分から30分です。」と述べていますが、「FM-717」用は1分から60分まで測定できます。いずれも1分刻みで設定できます。
脳波測定器ブレイン・プロ-ライト「FM-828」に付属している脳波解析PCソフト「パルラックス−ライト」は、「パルラックス2」と同じ仕様です。ただし、対応OSはWindows XP、VISTA、7です。また、AB型USBケーブルで接続でき、光アダプターを介す「パルラックス2」よりも簡単シンプルになっています。
「FM-515A」及び「FM-717」はアナログフィルターで脳波を検出するため、「FM-717」の周波数特性が示すように、5つの脳波の中心周波数から離れた脳波は検出されにくいという弱点がありました。「FM-828」は原脳波をFFT解析して、0.5Hz刻みで均等に算出します。その上で、各脳波(θ波、α1波、α2波、α3波、β波)のそれぞれの中で一番強い脳波を採用して5つの脳波を出力表示します。各脳波の周波数範囲は、FM-828紹介ページ「5つの脳波(周波数帯域)を測定」コーナーに掲載しています。例えば、α2波帯域(9.0Hzから11.0Hz)の中で一番強いボルテージが9.0Hzの15μVだった場合、α2波は15μVと出力されます。よって、パソコン(「パルラックス2」と「パルラックス−ライト」)に送信されるデータも違います。


メーカーの正規保証はもちろん、価格はそのままで
セルシネ・エイム研究所のユーザーサポートが受けられます。だから絶対お得です。

送料/代金引換配達手数料/カード決済料は、弊社が負担します。
口座振込を選択された場合の振込手数料は、お客様の負担となります。代金お支払い方法
購入手続


電話:03-3999-9906
セルシネ・エイム研究所

復刻版(windows 32/64bit対応)
価格:60,000円+税
セルシネのポイント3,000点が発生します。(ポイント制度の詳細



セルシネの脳波関連ポータルサイト「NOWHADAS」(ノウハダス)
詳 細
セルシネの「NOWHADAS」は、脳波で「心を鍛える人」「心を調べる人」もしっかりとサポートします。



詳 細
高性能簡易脳波測定器のレンタル−オペレーター/脳波解説者の派遣も承ります。
個人/企業/学校/研究機関/テレビ番組など、様々な分野でご利用いただいています。

脳波測定サービス ファインブレイン研究会
詳 細
脳 波 研 究・・・・・本物は脳波に表れる!
サポーティング・バイオフィードバック法の構築を目指して、達人達の脳波を収集しています。


脳波解析例と解説
パルラックス2のPC画面
パルラックス2のメイン画面。 メイン画面−通常
(立体棒グラフ)


棒グラフ・・・各脳波(θ波、α1波、α2波、α3波、β波)の強さを1秒毎に表示。奥行き過去20秒。
分布率・・・棒グラフの足元に、1秒毎に表示。終了時点では平均を表示。
円グラフ・・・優勢(一番強く出ている)脳波を色分けして1秒毎に表示。
・・・各脳波の「測定値」「分布率」「優勢率」それぞれの数値を1秒毎に表示。終了時点では平均値を表示。
パルラックス2のメイン画面。棒グラフ。 メイン画面−棒グラフ

各脳波の強さを真正面から1秒毎に表示。
パルラックス2のメイン画面。立体折れ線グラフ。 メイン画面−立体折れ線グラフ

各脳波の強さを立体折れ線グラフで表示。
パルラックス2のメイン画面。真横折れ線グラフ。 メイン画面−真横折れ線グラフ

各脳波の強さを真横から見た折れ線グラフで表示。左が最新の脳波で、最も右側が過去20秒。
パルラックス2のメイン画面。スレッショルド板表示。 メイン画面−スレッショルド板表示

スレッショルドを「枠」から「板」に変更した画面。任意に設定したスレッショルドを超えた脳波だけが頭を出す。
パルラックス2の測定結果画面。 測定結果画面

各脳波の平均値、分布率、標準偏差、優勢率、スレッショルド時間(スレッショルドを超えた時間)を表示。

アーチファクト(ノイズ)の優勢率(設定感度に達した時間)も表示。
パルラックス2のセルフチェック画面。 セルフチェック画

測定結果を「分散緊張」「リラックス」「集中」「眠気」の意識状態で得点化。31種類の表情とメッセージで評価。
パルラックス2の比較再生画面。 比較再生画面

それぞれ任意の基本データと比較データを同時に再生することが可能。比較データを再生しながらの測定も可能。
パルラックス2の比較結果画面。 比較結果画面

基本データと比較データの差が一目瞭然。
パルラックス2の集計入力画面。 集計入力画面

測定データを10項目(集団)までのグループにまとめて各項目の平均値をグラフ表示することが可能。各項目のデータファイル数は、半無制限に追加することが可能。
パルラックス2の集計円グラフ画面。 集計円グラフ画面
パルラックス2の集計棒グラフ画面。 集計棒グラフ画面
パルラックス2のプロフィール入力画面。 プロフィール入力画面
パルラックス2のグラフ詳細設定画面。 グラフの詳細設定画面
パルラックス2の測定条件設定画面。 測定条件設定画面

測定時間・・・1〜60分まで1分刻みで設定可能。
スレッショルド・・・5.0〜49.5μVまで0.5μV刻み及び“無効”の設定が可能。
アーチファクト感度・・・「標準」「微弱」「弱」「無効」から選択。
スレッショルド対象脳波・・・フィードバック音を鳴らしたい脳波を選択。設定したスレッショルド以上の強さで出たときに発鳴。アーチファクトのフィードバック音を鳴らすことも可能。


ベータ波、アルファ波、シータ波などの特徴は、「脳波の種類」をご覧ください。
(弊社サイト「NOWHADAS」の該当コーナーを開きます)

研究者用の裏技

測定した脳波データはテキスト形式で保存されています。
この数値データをエクセル等で開くことで、お客様独自の研究ができます。
テキストデータの見方はこちらに掲載しています。

SELSYNE 脳波測定を依頼する
詳 細
精神統制訓練/環境・グッズ評価/番組制作/施術プロモート 等々
企業の開発 大学の研究 学校の部活動 趣味のサークル 個人で 10万円/日+税

フィードバック音
優勢脳波がフィードバック音で分かります。
ベータ波(β)  鳶の鳴き声
ファストアルファ波(α3)  蝉時雨
ミッドアルファ波(α2)  小鳥のさえずり
スローアルファ波(α1)  小川の流れる音
シータ波(θ)  水滴の落ちる音
アーチファクト(ノイズ)  信号音


パルラックス2が動作するコンピュータ環境


動作を保証するパソコン仕様(推奨)

C P U  Pentium100M以上
画面解像度  800×600以上
色 数  1600万色(True Color 24ビット)
メモリ  32MB以上
O S Windows95以降の32ビット版
WindowsXP以降の32ビット/64ビット版(復刻版)
サウンドボード 各脳波に固有の音(鳥の鳴き声、雫など)が設定されています。測定/再生時に単位時間あたりの優勢である脳波の音を鳴らします。その音を聞くためにはサウンドボードが必要になります。
サウンドボードがなくても、その他の動作は正常に動作します。
接続端子 脳波測定器とパソコンは、付属のRS-232Cケーブルで接続します。


動作しうる最低限のパソコン仕様

C P U Pentium相当(celeron、duron、各社廉価版CPU)
100M以上
画面解像度 800×600以上
色 数 5,6万色(High Color16ビット) 画面が多少粗くなります。
量販店で販売されているWindows版完成PCであれば、問題なく作動します。


商品の主な内容
脳波解析PCソフト「パルラックス2」の外箱 脳波解析PCソフト「パルラックス2」のCDソフト 脳波解析PCソフト「パルラックス2」のユーザーズマニュアル
2006.8.18
CDからCD-Rに変更されました。
商品収納ケース CD-R(脳波解析ソフト) ユーザーズマニュアル
脳波解析PCソフト「パルラックス2」の光変換アダプター 脳波解析PCソフト「パルラックス2」の光ケーブル 脳波解析PCソフト「パルラックス2」のRS-232Cケーブル
光変換アダプター 光ケーブル RS-232Cケーブル
これらのアダプター、ケーブル類は、復刻版には付属していません。既にお手元にある物を流用して下さい。これらの品の購入をご希望の場合はご相談下さい。

脳波解析PCソフト「パルラックス2」をパソコンにインストールします。「光変換アダプター」「光ケーブル」「RS-232Cケーブル」を直列に繋いで、パソコンと「FM-515A」若しくは「FM-717」を接続して完了です。なお、「FM-828」用の「パルラックス−ライト」では、AB型USBケーブル1本でシンプルにパソコンと接続できます。

「パルラックス2」及び「パルラックス−ライト」のソフトウェアは、製品のCD-Rの他、本ソフトウエアをUSBメモリーにもコピーして納品します(セルシネの特典)。よって、パソコンにCDドライブが無くても手軽にインストールできます。
価格:60,000円+税
セルシネのポイント3,000点が発生します。(ポイント制度の詳細

「パルラックス−ライト」は、「FM-828」の付属品です。




セルシネからのプレゼント!(必ずお付けします。)
●パルラックス2のソフトウェアはCDで提供されますが、弊社にてUSBメモリーにもコピーして納品します。よって、PCにCDドライブが無くても、あるいはCDドライブを外付けしなくてもすぐにインストールできます。
セルシネのサービス!(ご希望者にお付けします。)
●「FM-515A」若しくは「FM-717」に接続する場合、PCにRS-232C端子が無い場合はRS-232C−USB変換アダプタ(市販品)が必要です。(実売価格:3000円程度) ご購入時にご依頼頂ければ、弊社で揃えたうえで納品致します。代金は、パルラックス2のご購入で発生するセルシネポイント(3000pt)からの充当となります。ご希望の場合は「お申し込みフォーム」の自由メッセージ欄に「RS-232C−USB変換アダプタ希望」とご記入ください。「FM-828」(パルラックス−ライト)では必要ありません。

USB-RS232CコンバータとUSBメモリー



脳波測定サービス ファインブレイン研究会
詳 細
脳 波 研 究・・・・・本物は脳波に表れる!
サポーティング・バイオフィードバック法の構築を目指して、達人達の脳波を収集しています。




詳 細
高性能簡易脳波測定器のレンタル−オペレーター/脳波解説者の派遣も承ります。
個人/企業/学校/研究機関/テレビ番組など、様々な分野でご利用いただいています。



●メンタルトレーニングで潜在能力を開発する方法


申込要項を読む。

メーカーの正規保証はもちろん、価格はそのままで
セルシネ・エイム研究所のユーザーサポートが受けられます。だから絶対お得です。

送料/代金引換配達手数料/カード決済料は、弊社が負担します。
口座振込を選択された場合の振込手数料は、お客様の負担となります。代金お支払い方法
購入手続

電話:03-3999-9906
セルシネ・エイム研究所




パルラックス2 FAQ
「レンタル FAQ」「FM-515A、FM-717 FAQ」「FM-717」「FM-828」もご参照ください。
昔、FM-515Aとパルラックス2(Version 1.2 for Windows)を購入した者です。Windows7(64bit)上で、XPモードを起動して利用していたのですが、社内セキュリティ上の問題でXPモードを削除しなければならなくなりました。そこで,Windows7(64bit)上でパルラックス2を動作させたいのですが、パルラックス2(復刻版)を購入すれば、FM-515A+Windows7(64bit)環境で動作可能でしょうか? 2016.7.28
おっしゃるとおり、パルラックス2の復刻版をご用意頂ければ、お客様がお持ちの環境下で動作します。但し、一つだけ次に記載します懸念があります。お使いのPCにRS232C端子が無いために「RS232C−USB変換アダプター」をお使いになっている場合は、Windows7に変更するとアダプター(ケーブル)をPCが認識しない場合があります。このような場合は、変換アダプターメーカーが提供するドライバーを入手されるか、新たにWindows7に対応した変換アダプターを用意される必要があります。変換アダプターは市販品で3,000円程度ですが、現在ネット上では数百円から販売されているようです。なお、復刻版「パルラックス2」には、光変換アダプター及び光アダプター、RS232Cケーブルが付属していませんので、現在ご利用になっているケーブル類を流用して頂くことになります。もしもこれらのケーブル類が無い場合はご相談下さい。
パルラックス2が対応している脳波測定器を教えてください。 2010.5.12 追記2011.3.24 追記2012.4.27 追記2013.4.23
オプション版の対応機種は「FM-515」、「FM-515A」、「FM-717」です。ただし、「FM-515」には、パルラックス2に付属しているRS-232Cケーブルを直接接続することは出来ません。よって、端子を変換する必要があります。変換するサービスを弊社では行っておりませんが、お客様が変換処理される場合に結線図を提供することは可能です。なお、「FM-515」「FM-515A」「FM-717」は販売を終了しています。「FM-828」用のパルラックス・ライトは、「FM-828」に付属しています。
測定する際、脳波測定器とPC(パソコン)をなるべく離したいのですが、どのくらい延長できますか? 2011.3.24追記  2010.5.12追記 2009.12.30 
パルラックス2に付属している接続ケーブルは3メートルです。量販店では15メートルまでのケーブルが販売されているようです。「RS-232Cケーブル 9pinメス−9pinメス クロス結線」タイプをお選びください。複数のケーブルを直列に繋いで延長する場合は、クロスではなく、ストレートタイプを繋いでください。なお、特注すれば1本で150メートルぐらいまでのRS-232Cケーブルもあるようです。また、被験者と脳波測定器を遠くに離したい場合は延長コード(5m)を接続する方法もあります。延長コードを利用した研究現場のビデオを紹介しています。
私のPC(パソコン)にはRS232C端子がついていません。PCのUSB端子に繋ぐためには変換アダプターが必要とのことですが、どこで購入できるのですか? 2009.2.17 改訂2012.1.27
家電量販店などで販売されています。USB−RS232C(シリアル)変換アダプターのコーナーでお選びください。弊社ユーザー様には、セルシネポイントを適用してお届けするサービスを行っています。ご希望の場合は、「お申し込みフォーム」の自由メッセージ欄に「RS-232C−USB変換アダプタ希望」とご記入ください。


「プロダクツ」に戻る。  「FM-515A / FM-717」に戻る。  「FM-717」に戻る。


お問い合わせカウンター



セルシネ・エイム研究所のホームページはこちらです。




COPYRIGHT SELSYNE AIM INSTITUTES. WADA CHIHIRO











代金のお支払い方法